[デスク]自宅で使うデスク、迷いに迷ってL字デスクに決めた件


スポンサーリンク

(アイキャッチ画像と本文は関係ありません)

はじめに

たまに勉強したり、ブログを書いたりする今のデスクは、10年前くらいに購入した2段式のパソコンと近所にある家具量販店で購入した天板しかない一般的なもの。
それらを2つ並べた状態で使っています。@fwhx5296ことShigeです。
どちらもそろそろガタがきて、天板の一部が剥げたり歪んだりしているため、新たにデスクを購入することにしました。

自宅で使うデスク、迷いに迷ってL字デスクに決めた件

MacBook Air、Windows PC(ノート・デスクトップ)、プリンター、スキャナそして、先日購入したセカンドディスプレイのBenQ24型を持ち合わせているため、これらをデスク回りに効率よく配置したいという希望があるため、以下の条件を満足するデスクを探しました。
 

  1. 幅が120cm以上
  2. 奥行きが60cm以上
  3. 奥行きが60cm未満なら、幅が120cmより広い
  4. 値段は1万円前後で安価なもの

 
Amazonや楽天で探した結果、以下のデスクがヒット。
 
▼こちらは、幅が180cmもあり奥行きはなんと60cmを大きく超える80cmのビッグサイズ。驚きました。

 
他にも、幅が160cm・140・120・100と種類も豊富で天板の耐久性もありそうです。
スクリーンショット 2014 06 22 9 08 43 PM
かなり気に入っていたのですが、天板下の奥行き(足を入れる部分)が36.5cmということと我が家では壁にコンセント類があるため目隠し板があると配線がしずらいのではないかという点が引っかかっておりました。
スクリーンショット 2014 06 22 9 08 58 PM
 

 


もう一つがこちらのL字デスク。
職場でも使ったことのないL字デスクですが、見つけたときには値段がかなり張るのではとおそるおそる価格をみると9,990円w
おかしなもので、あまりに安いと逆に耐久性や強度が心配になってきます。

▼拡大してみましょう。
スクリーンショット 2014 06 22 9 35 12 PM

 
▼寸法はこちら。156cm×156cmで奥行き60cm。実寸法を部屋に描いてみるとかなり大きくゆとりがあります。
スクリーンショット 2014 06 22 9 14 49 PM

 
▼内脚がないから、自由度が高いみたい。でも、強度が心配。
スクリーンショット 2014 06 22 9 15 07 PM

 
▼強度的にはこちら。書いてあることを信じてガッチリ安定!ってことで。
スクリーンショット 2014 06 22 9 15 17 PM
 
スクリーンショット 2014 06 22 9 15 35 PM

 
このL字デスクに決めました。

 

おわりに

本日、注文したので2〜3日後には到着すると思います。
評価はかなり高いみたいですが、実際に「耐久性」「快適性」「費用対効果」等、人柱になって検証してみたいと思います。
 
幸運にも今回はクーポン500円と楽天ポイント2,000円分溜まっていたので、以下のようになりました。
 

金額
9,250
消費税
740
送料
1,650
ポイント
-2,081
クーポン
-500
合計
8,159円

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top